HOME
HOME
HOME
HOME
HOME


  事務局
  • 〒070-0034
    旭川市4条通2丁目右3号
    TEL:0166-27-5501
    FAX:0166-23-3701
     
タイガーエア航空の定期便が就航
2018.3.27
今日から旭川台北間を繋ぐタイガーエア航空の定期便が就航しました。11,500円からのLCCということで価格も安め。 火曜日と土曜日の週2便の運航で旭川からは12時10分の出発です。帰りの台湾桃園空港からは6時15分発。気軽に訪ねたいですね。

 
タイガーエア航空 旭川台北線定期便へ
2017.12.16
冬の季節便(3月末迄の)後の定期便移行が決定しました!通年で台湾との航路があることはとても重要なことだと思います。あとは、これまでチャーター便として、台湾の旅行会社のみの販売のため旭川(日本)側からの購入や利用が出来ませんでした。是非、ツアー利用やチケットの購入ができるようになると嬉しいですね。LCCということで、価格もかなり安いみたいです。気軽に台湾に行ける日はもうすぐ、、

 
北海道チャレンジショップ
2017.12.14
10月から開催されている台中の大遠百12階の北海道チャレンジショップを見学してきました。現地担当会社に話を聞いたところ、週末を中心にかなりの賑わいだそうで、当初12月迄の予定だったものを期間延長と売り場拡充の方向で動いているようです。 ただ、同行した地元台中の方もこの企画自体知らなかったので、もっとPRの必要性を感じました。

 
10月6日(金)「国慶節106年」
2017.10.7
台湾建国記念日の祝賀会に出席
主催 台北駐日経済文化代表処札幌分処
@祝賀会に先立ち行われた北海道日台親善協会連合会での総会で加藤礼一会長は2年の任期を終えました。
新会長及び事務局には小船井修一会長・木下正明事務局長(釧路日台親善協会)が就任されました。
毎年、盛大に開催される国慶節祝賀会
A本年5月に就任された周学佑札幌分処長
B旭川日台親善協会加藤礼一会長による乾杯
全道22の地域日台親善協会を代表して
C10月18日〜台中市で開催予定の北海道チャレンジショップの商品展示ブースに旭川より藤原製麺、三葉製菓が出品予定

 
北海道チャレンジショップ続報
2017.7.22
続報
今年10月に予定されている台湾台中市での北海道チャレンジショップ。出展要項が公開され申し込みが始まっています(申込期限1回目は7月24日(月)、2回目が8月28日(月))。 折角の機会ですので是非、出展ご検討下さい。関係書類は北海道貿易物産振興会のホームページ(新着ニュース)からダウンロードが可能です。

 
北海道チャレンジショップ
2017.6.29
2013年に設立した北海道日台親善協会連合会並びに旭川協会としても実現を目指していたアンテナショップ事業が本年度10月に台中市にて実施予定となりました。

 
タイガーエア台湾関係者視察事業 歓迎交流会
2017.6.25
6月より10月21日まで、台北−旭川空港間をタイガーエア台湾が週2便(火曜・土曜)就航しております。
初便にはタイガーエア社長を始め多くの関係者が搭乗し、旭川市との交流が行われましたが、今後の継続的な就航や旅行商品造成、告知PRなどを目的として、タイガーエアならびに旅行会社、メディア関係者を道北全体に案内する視察旅行が実施されました。 視察の最終目的地である旭川市には6月23日に到着し、その夜の歓迎交流会には旭川市ならびに周辺市町村の関係者が多数参加いたしました。
旭川市長の歓迎の挨拶や記念品贈呈の後、旭川日台親善協会から出席した上村理事が乾杯の発声をおこない、終始和やかな雰囲気で日台双方の交流が行われました。

 
台北駐日経済文化代表処 陳桎宏札幌分処長を送る宴
2017.5.8
2代目の分処長として3年8か月在任された陳処長が横浜に転任されることになりました。北海道日台親善協会連合会(会長 加藤礼一)と北海道議会日台親善議員会(和田敬友 会長)の共催による送別会が4月26日に札幌で開催されました。旭川からは連合会役員(加藤会長、岩崎副会長、上村理事)と共に当日の運営事務局サポートとして高橋副会長、木下事務局長が出席。全道各地の日台親善協会から集まった各位及び、北海道議会議員会の皆様と共に、栄転の門出をお祝いし盛大に送り出しをさせて頂きました。陳処長は会合後に千歳空港から羽田空港経由で人事異動に伴う手続きのため、一度台湾本国へと戻られました。謝謝!再見!

 
平成29年度 総会
2017.4.19
平成29年度の総会を開催しました。今年も来賓として、台北駐日経済文化代表処の陳桎宏札幌分処長にお越し頂きました。陳分処長は5月に横浜分処に転勤となるため、送別会を兼ねて懇親会を実施いたしました。

 
麻豆愛楽合唱団が来旭
2013.8.16
麻豆愛楽合唱団が来旭。旭山動物園見学、隣接する旭山雪の村での歓迎交流会の後に旭川神社例大祭「神々の森コンサート」に出演。当日はあいにくの雨により会場を旭川神社から旭川中学校に移してのコンサートとなりました。

 
北海道音楽大行進
2012.6.10
6月9日土曜日、台湾の台中市医師会バンドの一行30人が北海道音楽大行進に参加しました。このバンドはサキソフォンを中心に構成され、台湾ではおなじみの「望春風」「四季紅」「高山青」「思慕的人」などのナンバーを演奏。さらに洋楽から「Rhythm of the Rain」「One Way Ticket」も演奏しました。軽やかで優雅なメロディー、さらに熱のこもったバンド演奏で演奏会場の雰囲気は高まり、バンドを囲んだ聴衆も体でリズムを撮っていました。旭川における日台の文化交流がまた一歩前進したようです。

 
平成24年度総会及び懇親会
2012.4.15
台北駐日経済文化代表処分処長・徐瑞湖様、札幌日台親善協会木村会長様、衆議院議員今津様をご来賓にお迎えし、総会及び懇親会が開催されました。釧路日台親善協会の方々もご参加いただき、計70名が交流を拡げました。

 
高雄細大 北海道旭川物産展
2012.2.3
2012年1月19日〜30日、高雄の大立百貨にて北海道旭川物産展が開催され、好評のうちに終了しました。

 
公式訪問団による台湾訪問
2012.2.2
高雄市の大立百貨で開催された旭川(上川)物産展の日程にあわせて、第2回日台親善協会公式訪問団が計24名で訪台。高雄で物産・観光PRのサポートをしてきました。

 
旭川紹介記事掲載
2011.8. 20
7月15日に行われた親善協会総会にも参加して頂いた記者の方々の記事が台湾の雑誌「壹週刊」「時報周刊」「楽活単車」に掲載されました。  〔詳しくは〕
   
 
「花火in神楽」
2011.8. 14
旭川の夏のイベント「花火in神楽」にて台湾のかき氷である雪花冰や台湾コーラ、パイナップルケーキ等の台湾物産を販売しました。花火のプログラムのなかには台湾の東日本大震災に対する多大なる支援に対する感謝を表す仕掛け花火もありました。
 
総会及び本会設立1周年の記念懇親会
2011.7. 15
107名参加のもと台北駐日経済文化代表処分処長・徐瑞湖様をご来賓にお迎えし総会及び本会設立1周年の記念懇親会が開催されました。懇親会には台湾から東川町に語学留学で訪れている22名の学生を招待し、交流を拡げました。
 
新年会
2011.1. 23
68名の参加のもと李世丙・台北駐日経済文化代表処部長を来賓にお迎えして新年会が開催されました。

 
公式訪問団による台湾訪問
2010.11.18〜2010.11.21
役員を中心とした14名が台湾を訪問。外交部亜東協会を表敬訪問し黄明朗秘書長との懇談を行なったほか、開催中の花博の見学や観光地九分のアダージョを訪問。最終日には台日文化経済協会(鄭棋耀会長)による歓迎の夕食会が開催されました。

 
台湾99年国慶日を祝う会への参加
2010.10.4
札幌で開催された祝宴に加藤会長ほか6名が参加しました。

 
設立総会並びに祝賀会の開催
2010.7.15
104名の参加のもと日本で57番目となる日台親善協会の設立総会が開催されました。

設立総会に先立ち来賓の徐瑞湖・台北駐日経済文化代表処分処長による講演を頂きました。

旭川日台親善協会事務局
〒070-0034 旭川市4条通2丁目右3号
TEL:0166-27-5501/FAX:0166-23-3701